●ステータスシート●
コレクション

『雷切』

鹿ノ島・遥

かのしま・はるか

ID CL2000227 LV 36 状態 健常
因子 彩の因子:精霊顕現 職業 高校生
日常時 戦闘時と同じ色の刺青
覚醒時 戦闘時の刺青の輝色:黄
性別 血液 A(Rh+) 外見齢 16才
誕生日 11月07日(16才) 精神齢 見た目相応
身長 174.9cm 肌の色 普通
体型 精悍 髪の色 右瞳 赤茶 左瞳 赤茶
一人称 オレ 性格 超強気
二人称 お前 二人称 年上:アンタ
語尾 ~だ! ~だよな! ~じゃねえの?
名前:ナマズ
守護使役:魚系(幼体) 親密度:128
能力:丸いからだにヒレと尻尾がついている魚型の守護使役。大きさは30センチ程度。
【せんすい】 この守護使役をつれているものは10分程度息を止めて行動する事が出来る。但し再度使用するに1分程度の休憩が必要。
魚系(幼体)
戦いってのは、お互いに楽しくなくちゃな!

●幼少時は手の付けられない陽気な暴れん坊。FiVEに入ったのも、ただ『戦うことが大好きだから』に過ぎなかった。    ●今も、そんな根っこの部分は変わっていない。戦いたいから戦う。強くなりたいから強くなる。より強い相手と戦えるように。「だって、強いヤツと戦うの、すげえ楽しいし!」     ●しかし、FiVEで様々な出会いと経験を重ね、そのあり方に少しだけ変化があった。自分の力で助けられる人がいる。自分の戦いで、誰かを護れると。     ●最近は、覚者と非覚者との関係について考えたりしている。両者が窮屈な思いをしないように。もっと伸び伸びできるように。     ●他の嗜好は人並み。うまいもんは食いたいし女の子にも興味はある。巨乳派。ただ、優先順位が大きく戦闘に偏っているだけ。     ●紋章の位置は右手のひら。拳を握ると指の隙間から光が漏れ、稲光が走る。    ●戦闘行為が好きなのであって、命の奪い合い自体に興味はない。が、戦闘において死は常に付き纏うものなので、死んだらそのときはそのときだと思っている。

基本ステータス
10 31
59 10
体力 3565 氣力 920
名声 544 悪名 0
副次ステータス
物攻 572 特攻 249 自然治癒 16
物防 309 特防 190 ゆらぎ 3
命中補正 118 回避 32 反応速度 155
根性 14 会心 12 12
命数:35
経験値:3024/650
スキル名 威力 命中 消費
五織の彩 587 112 MP:10
念弾 587 104 MP:10/HP:10
正鍛拳 656 109 MP:15/HP:30
達人戦闘術 - -  
爆鍛拳 678 109 MP:40/HP:100
物攻強化・弐 - -  
毘沙門力 - -  
福禄力 - -  
ハイバランサー - -  
超直観 - -  

四方蹴り
 (しほうげり)

威力:572 命中:109 消費気力:10体力:40

素早く4方向に蹴りを繰り出す。本来はただの鍛錬型だが、鹿ノ島はこれを実戦で実用化している。「そりゃ、何万回もやってりゃなー」
[攻撃] A:物近 列 【二連】
基礎命中:100 速度:+20

友達

大好き

友達

マブダチ

王子様!

ライバル

マブダチ

COOOOL
近況:好きな女の子にアタック中。 // 覚者と非覚者との関係について考えることが多くなった。