●ステータスシート●
コレクション

『豪炎の龍』

華神 悠乃

かがみ ゆうの

ID CL2000231 LV 38 状態 健常
因子 獣の因子:獣憑[辰] 職業 学生
日常時 [辰] 日常変異:しっぽ
覚醒時 戦闘時変化部位 腕:両腕 | 戦闘時変化部位 脚:変化無し
性別 血液 不明 外見齢 19才
誕生日 10月28日(20才) 精神齢 大人
身長 199.9cm 肌の色 やや色白
体型 普通 髪の色 右瞳 左瞳
一人称 性格 癒し系
二人称 キミ 二人称 年上:苗字+さん
語尾 ~だよ。~だね。~だよね?
名前:エン
守護使役:竜系(幼体) 親密度:108
能力:まだ卵の中に半分隠れている竜型の守護使役。大きさは30センチ程度。
【ともしび】 小さな炎のような塊を出し一定時間、目に見える範囲に光を灯す。光の大きさは一般的なランプと同等。炎自体は熱くありません。
竜系(幼体)
だから私は踏み込むんだよ。わかりあうために。

総合格闘の競技選手にして、スポーツクラブオーナー。大学卒業まで経営は親族が行うことになっており、オーナーといっても実質名義のみ■ひとと向き合っている限り、常に笑顔。談笑していても、殴り合っていても笑顔■幼少から習い事を好き放題選ばせてもらい、あれこれ試して評価されたり挫折を(身長絡みのあれこれ含めて)経験した末の選択が、格闘技であった■曰く、『相手と最も近い距離で向き合える競技だから』だとか■ファイトスタイルは『クレバーな防御と躊躇ないインファイト』。全部受け止めたいし、全部ぶつけたい■学んだ事を全部使おうとした結果、武芸十八般を網羅しつつある■普段はゆるくダラダラ過ごしているように見えるが、その印象のままトレーニングを欠かさない。本人的にはごく普通の日常らしい■長身と運動量から当然のごとく燃費は悪く、何かにつけて食べる■趣味はエクステ集め。髪を伸ばすと面倒が増えるので、くっつけて楽しんでいた……のだが、最近ある事情から、つけずに髪を伸ばしはじめている。

基本ステータス
39 30
39 16
体力 3245 氣力 1595
名声 433 悪名 0
副次ステータス
物攻 347 特攻 521 自然治癒 16
物防 208 特防 217 ゆらぎ 3
命中補正 115 回避 28 反応速度 152
根性 16 会心 12 5
命数:90
経験値:1376/700
スキル名 威力 命中 消費
猛の一撃 397 103 MP:10  
炎柱 551 108 MP:70  
灼熱化 - - MP:50  
圧投 387 98 MP:5 /HP:10  
火纏 - -  
特攻強化・弐 - -  
恵比寿力 - -  
炎纏 - -  
エネミースキャン - -  
博覧強記 - -  

黒竜殺
 (こくりゅうさつ)

威力:551 命中:113 消費気力:50

辰憑の因子特徴と黒炎の術式・総合格闘を複合した、悠乃独自の格闘術。その手は爪であり牙。その蹴りは尾であり翼。振るうは黒竜の暴虐。
[攻撃] A:特近 単 《格闘》【火傷】
特攻:+30 基礎命中:110

恋人

お気に入り

応援したい

ジェントル

面白い

一目置く

真面目

『わかりあおう=私の内面見ていいからキミの中身を見せて』。深淵を覗き合う事を平然と受け容れた好奇心。