覚者と隔者



 紫煙漂う裏通りの酒場。
 享楽的な曲がかかり、どこか暴力的な雰囲気に満ちている。
「さすがは石上さんっすよ!」
「石上さんについていけば、間違いないっすね!」
 口々に話しながら、男たちは手元の銃器を弄っていた。当然、この国において銃器の所持は基本的に禁じられている。そして、彼らは許可を持っているわけではない。
 これらは街に存在した犯罪組織や憤怒者組織から奪い取ったものだ。
「当たり前だろ。石上さんはこの街の王(キング)なんだからな」
「AAAだってもうないんだ。石上さんを止めれる奴なんていねぇよ」
 騒ぐ男たちの言葉に、奥にいた石上という男は笑みを浮かべた。
 彼はいわゆる隔者だ。ちょっと前までは街にいるチンピラに過ぎなかった。しかし、因子を発現させてから全てが変わった。
 因子の力の使い道として一番簡単なものは暴力だ。そして、石上が生きていた世界において、それは極めて有効な手段だった。
 偉そうにしていた犯罪組織の長は無様に命乞いをしてきたし、今じゃあ警察だって恐れて手を出してこない。
 それもこれも、この力のおかげだ。
(そうだ、俺は選ばれたんだ!)
 石上は心の中で自分の手に入れた力に酔いしれる。自分は「力を持つ者」になった。であれば、その力で好き勝手生きていくことが出来るということだ。
 先日起きた「大妖一夜」と呼ばれる事件で、AAAも壊滅的被害を受けたと聞いた。そうなれば、自分を止めることが出来るものなど、いようはずもない。
「この街なんてチンケなこと言っているんじゃねぇ。いずれはこの力で、俺こそがこの国の王になってやる。明日はそのために大きな花火を上げてやろうぜ」
 石上の言葉に男たちは歓声を上げる。
 彼らの頭の中にはAAAを滅ぼした妖、ましてや他の覚者や隔者のことなど存在しない。考えているのは、因子の力で己の欲望を満たすことだけだ。
 こうして、井蛙たちの宴は続いていくのだった。


「はーろろん♪ みんな、今日は集まってくれてありがとー!」
 集まった覚者達に元気に挨拶をするのは、『イエロー系女子』大岩・麦(nCL2000116)。そして、全員そろったことを確認すると、彼女は発生した事件の説明を始めた。
「うん、隔者の人が大騒ぎを起こす夢を見たの。みんなの力を貸して!」
 麦が見たのは、とある地方都市で暴れまわる隔者とそれに率いられた武装集団の存在だ。憤怒者などから奪い取った重火器を面白半分に振り回し、街の中を無茶苦茶にするらしい。
「でも、まだ止められる。準備をしている隔者さんの所へ、先手を打つことが出来るの」
 集団は場末の酒場を根城としており、夜のうちにそこで彼らを捕らえれば、事件を未然に防ぐことが出来る。もちろん、中には武装している連中がいることになるから決して簡単に終わる仕事ともいえない。だが、覚者であればきっと果たしてくれると麦は信じている。
 酒場には表の入り口の他、裏口もある。両方から挟み撃ちにするのが楽な方法だろうか。他にも効率の良い手があれば、実行しても悪くないだろう。
「リーダーは石上っていう隔者さんだね。土行の精霊顕現で、守りは堅そうって感じかな」
 集団を統率する石上は、目覚めて時間がない割に、そこそこ力を持った隔者のようだ。元は街にいた犯罪者だが、手に入れた力で街の裏社会を制した。今は能力を手に入れた万能感に酔っているが、いざ窮地になれば臆病な本性を見せることだろう。
 現在、日本は「大妖一夜」の影響で不安な空気が漂っている。そこにこれ以上の混乱を持ち込むわけにはいかない。
 説明を終えると、麦は覚者達を元気良く送り出す。
「無事に帰って来てね? みんなのこと信じているから!」



■シナリオ詳細
種別:通常
難易度:普通
担当ST:KSK
■成功条件
1.隔者の討伐
2.なし
3.なし
皆さん、こんばんは。
出入りの時間、KSK(けー・えす・けー)です。
今回は隔者と戦っていただきたいと思います。

●戦場
 とある地方都市の酒場。
 時刻は夜ですが、灯のある屋内です。
 戦場の狭さなどはお気になさらず。店も集団のものなので、意図して破壊しない限りは問題ありません。
 表と裏に1つずつ出入り口があります。

●隔者
 ・石上清弘(いしがみ・きよひろ)
 フリーで活動する土行の精霊顕現です。
 20代半ばの男で最近力が発現しました。元々、犯罪者で粗暴な性格をして、王様気取りです。しかし、根は卑屈で臆病と言うべき人物です。
 術式を中心的に使うほか、紫鋼塞を得意とします。

●戦闘員
 石上に従うチンピラです。あちこちから奪った武装のおかげで強化されています。10人います。
 ・戦闘員
  1.ナイフ 物近単 出血、毒
  2.機関銃 物遠列


「大妖一夜」の影響でちょっと日本がぐらついています。
力を持つ者がこういう刹那的な発想に取り憑かれることもあるでしょう。
そんな中で、皆様がなぜ覚者として戦うのかをプレイングに盛り込んでいただけると良いのではないかと思われます。
それでは、プレイングお待ちしています。

状態
執筆中
報酬モルコイン
金:0枚 銀:1枚 銅:0枚
相談日数
7日
参加費
100LP[+予約50LP]
参加人数
8/8
納品予定日
2017年06月04日

■現在のメイン参加者 8人■

『白焔凶刃』
諏訪 刀嗣(CL2000002)
『赤き炎のラガッツァ』
ラーラ・ビスコッティ(CL2001080)
『眩い光』
華神 悠乃(CL2000231)
『雷麒麟』
天明 両慈(CL2000603)
『ボーパルホワイトバニー』
飛騨・直斗(CL2001570)

■相談ルーム■


諏訪 刀嗣(CL2000002) 2017年05月25日(木) 12:57:14
表側は雑魚散らし。裏側は雑魚のボスを狙うで良いだろ。

華神 悠乃(CL2000231) 2017年05月25日(木) 00:02:10
そかそか。
まぁ、このへんのひとらが死ぬまでやるぜー! な覚悟キメてるとかないない。
ほどほどに現実見てもらって、お説教でもしてあげるとよいのです。

戦闘は、石上さんは本性隠すかはどうあれ、部下より突出することはないと思ってるよ。
なので、必然的に部下から削っていく流れを想定。
周りの数が減って、こちらの戦力も見れば、かっこばかりつけてはいられなくなるかなって。

天明 両慈(CL2000603) 2017年05月24日(水) 07:59:00
切裂もOKが出たので部隊はこれで確定か。
俺も自ら望んで殺す気は無いが抵抗を続けるなら情けを掛ける気もない、と言う感じだ
敵に情けを掛けて悠乃に怪我をさせたくないのでな

後はリーダーの石上を集中攻撃して本性を露わにさせ、部下達から失望させて戦意を奪うと言うのも手だな…挟み撃ちなので下がる場所も無い筈だ…
部下達と石上、どちらを優先的に狙う?

俺はHP回復を最優先とし、部下から順当に行くなら全体攻撃、石上集中なら雷獣で狙い続けよう

飛騨・直斗(CL2001570) 2017年05月24日(水) 06:00:55
>華神さん、諏訪さん
あー…言い方悪かったですね、ごめんなさい。
俺も諏訪さんと大体似たやり方という事です。「邪魔するなら容赦なく斬る。運が良ければ生き残れるんじゃない?まあ、命乞いするなら手加減は考えるけど」って感じです。
勘違いさせてごめんなさい。後、フォローありがとうございます、諏訪さん。

>隊列
異議なしです。

切裂 ジャック(CL2001403) 2017年05月24日(水) 01:09:23
どこでもオッケーい!

華神 悠乃(CL2000231) 2017年05月23日(火) 23:58:29
で、こんな感じになりました。
ジャックくんの希望が出てない状態で入ってるけど。
変えたい場合は、変わってもいいという方がいるので調整して。

>表
諏訪、華神、天明、飛騨

>裏
切裂、赤坂、神室、ラーラ

諏訪 刀嗣(CL2000002) 2017年05月23日(火) 15:48:33
ま、助けてぇなら命乞いの1つもさせりゃ良いんじゃねぇか?
命乞いするんならヒダのボーヤも殺す気ゃねぇみてぇだしな。

諏訪 刀嗣(CL2000002) 2017年05月23日(火) 15:41:15
んじゃ、残りの表側最後の一人が俺かね。
切裂が表がいいなら交代でも良いぜ。

ま、悪人だろうが善人だろうが俺の前に立つならぶった斬るだけだ。
運が良けりゃ生きてるんじゃねえか?

ラーラ・ビスコッティ(CL2001080) 2017年05月23日(火) 07:13:40
今のところ表が多そうなので裏側に行ってみますね。

攻撃の優先度は、ダメージの分散を避けるために、
消耗の大きい人優先、
手下優先、
前の隊列優先、
あたりがいいでしょうか。
上の条件ほど優先すれば効率よくやっつけられるかなと思ってます。

挟み撃ち的な戦いを想定するなら、手下優先を手前の隊列優先にするか、特定の決めた隊列にするかってところではあるかもですが…。

華神 悠乃(CL2000231) 2017年05月22日(月) 21:57:45
はーい
じゃ、私は表いきますね。

ところで直斗くん。
攻撃対象は、とりあえず動かなくなるまでやったら、続きは後回しでいいと思うの。
相手のが人数多いしね。丁寧にトドメさしてたら隙だらけになっちゃう。

赤坂・仁(CL2000426) 2017年05月22日(月) 19:54:30
今回はこちらが攻め手だ
連絡手段がなくとも各自の時計を合わせて同時突入は可能だろう
無論、時間差攻撃も問題ない

どちらでも良い者が多いなら、自分は裏側に回ろう
調整の為、表側に移動しても問題ない

飛騨・直斗(CL2001570) 2017年05月22日(月) 19:03:56
挟み撃ちに異論はないぜ。
じゃあ、俺は表の方にでも行こうかね。威風撒き散らして敵さん惹きつけて裏側の連中が挟み撃ちしやすくしますよっと。

ちなみに俺は向ってくる敵には容赦しない。弱肉強食が世の常なんだ…悪いが命乞いでもされねぇ限りは容赦なく首狩らせてもらうぜ。
というか死ぬ覚悟もねェ奴等が人様に迷惑かけんなよ、性質悪いんだよ!(そこら辺説教して動いてるかもしれません)

天明 両慈(CL2000603) 2017年05月22日(月) 17:01:09
挟み撃ちに異論無い
表裏はどちらでも構わない…と言いたいがそれでは話が進まないので俺は表に行こう
回復役として俺と切裂は別れた方が良いだろうから、切裂は良ければ裏に回ってくれないか?
逆でも勿論構わないが。

ラーラ・ビスコッティ(CL2001080) 2017年05月22日(月) 12:49:10
挟み撃ちに賛成です。
私も出来れば命を奪うのを避けられたら…と。

表裏はバランス次第で決めたいと思ってます。

諏訪 刀嗣(CL2000002) 2017年05月22日(月) 01:24:39
挟み撃ちで構わねえよ。
表か裏かは・・・まぁどっちでも。

連絡手段いるかと思ったが表がまず突っ込んで騒がしくなったら裏も突っ込みゃ良いか。

神室・祇澄(CL2000017) 2017年05月21日(日) 23:48:57
そうですね、挟み撃ちが、良いと思います。
正面側の方が、おそらく射線は、通ると思いますし、私は裏口側に、行きますね。

殺すかどうかは……まあ、加減する、余裕があれば、ですね。

赤坂・仁(CL2000426) 2017年05月21日(日) 21:35:09
挟撃すれば問題ないだろうが、念の為、二つの出入り口を封鎖する人間が居ればよいと考える
遠距離戦が出来る物なら出入り口を封鎖しながら戦闘も出来よう
封鎖するならば、片方は自分が受け持とう

切裂 ジャック(CL2001403) 2017年05月21日(日) 18:14:03
討伐……

とりま、出入り口は二つやな
挟み撃ちすれば逃走は阻止できるかと思う、窓からの逃走とかに気をつけながらやけど

部下は殺さず、捕らえていく程度にしてやりたい
犠牲は最小限にとどめたいん、いくら敵だとしてもどんなやつでも

切裂 ジャック(CL2001403) 2017年05月21日(日) 18:08:42
我ら八人揃って、ファイブ!!

掴みはオーケー!

飛騨・直斗(CL2001570) 2017年05月21日(日) 15:34:48
飛騨だー!

天明 両慈(CL2000603) 2017年05月21日(日) 15:08:12
…天明だ。

華神 悠乃(CL2000231) 2017年05月21日(日) 12:27:39
華神だー

ラーラ・ビスコッティ(CL2001080) 2017年05月21日(日) 09:15:01
ええと…ラーラです。

神室・祇澄(CL2000017) 2017年05月21日(日) 01:35:36
神室です

赤坂・仁(CL2000426) 2017年05月20日(土) 23:38:31
赤坂だ

切裂 ジャック(CL2001403) 2017年05月20日(土) 23:00:49
切裂だ

諏訪 刀嗣(CL2000002) 2017年05月20日(土) 23:00:26
諏訪だ。